ひまわり畑,関東,おすすめ,スポット

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ひまわり畑!関東のおすすめスポットは?

読了までの目安時間:約 6分
himawari003

ひまわり畑に行きたい!そこで関東在住の主婦がひまわり畑の厳選おすすめスポットについて紹介しています!


夏の代表的な花と言えばひまわりですね。


毎年各地で見事なひまわり畑の
ニュースをよく目にします。


そんなひまわりを見に行くのなら外せない
おすすめスポットを調べました。



今回は関東地方編をお届けします。


ひまわり畑を見るならおすすめはここ!関東編


茨城県筑西市のあけのひまわりフェスティバル


最初は茨城県筑西市の
あけのひまわりフェスティバル
です。


4.4ヘクタールもの広大な
敷地に何と100万本もの
ひまわりが植えられています。



一斉に咲き誇るひまわりは
見ごたえ十分ですよ。


開催期間は8月下旬から
9月上旬の約10日間ほど。


少々短いですが、ひまわり畑としては
日本最大級ですのでぜひお見逃しなく!


アクセスは主に車でがメインになります。


常磐自動車道土浦北ICから約40分、
谷和原ICからなら約60分。



北関東自動車道桜川筑西ICから
約30分となっています。


また期間中の土日はJR水戸線下館駅南口
からシャトルバスが運行されます。


直結ではなく、会場近くの
宮山ふるさとふれあい公園まで
ですが車がない場合は利用してください。


詳細はこちら→
あけのひまわりフェスティバルHP


埼玉県熊谷市のひまわり農園迷路


次に紹介するのは埼玉県熊谷市の
ひまわり農園迷路
です。


1mと背丈の低いひまわりのみ
なので、小さなお子さんでも
安心してみることが出来ます。



更に迷路風になっているので
遊びながら観賞できますよ。



こちらは第一農園から第三農園まで
見頃が違います。


第一農園は6月いっぱい。


第二農園は8月中旬から下旬まで。


第三農園は9月上旬頃が見頃です。

2015年、第一農園は5月30日に
開花予定で、本州では
一番早い開花となります。



一足先に夏の雰囲気を
楽しむことが出来ますよ。


しかし、2015年は薬を間違った
ために第一農園のひまわりの
開花率は50%とのこと。

スポンサードリンク

残念ですが第二農園や第三農園の
ひまわりは順調に育っているようです。


アクセスや詳しい開花状況は
農園主催者のブログをご覧ください。


熊谷ちゃんの散歩道


大岩フラワーガーデン


最後にご紹介するのは
大岩フラワーガーデンです。

雄大な岩山をバックに、周りに一切
人工物がないひまわりを楽しめます。



本州では珍しい起伏のあるひまわり畑の
ため、写真素材としても最適です。


過去にはドラマや
ミュージックビデオにも
取り上げられました。



種類によって見頃が違い、
7月下旬~8月下旬と
9月上旬~中旬頃まで楽しめます。



こちらは入園料が必要で、
大人500円、小人250円になります。


アクセスはJR中之条駅から車で20分ほど。


関越自動車渋川伊香保ICより約50分、
沼田ICからは約45分となっています。



近くに沢渡温泉もあるので
ついでに温泉を楽しんで
みてはいかがでしょうか?


詳細はこちら→大岩フラワーガーデン


まだまだある!都内のひまわりスポット

himawari002
ひまわり畑というと、やはり郊外の
イメージが強いですが、都内でも十分
楽しめる場所がたくさんありますよ。



まずは世田谷区にある
こうちゃんちの野菜in世田谷です。


23区にありながら植えてある
ひまわりはなんと2万本!



見頃は8月初旬から中旬ごろまで。


アクセスは小田急線成城学園前、
田園都市線二子玉川から
バスで15分ほどで行けます。



永安寺のバス停を下りればすぐです。


駐車場はないので、公共交通機関の
利用をおすすめします。


土日には切花体験もできますよ


詳細はこちら→こうちゃんちの野菜in世田谷


ひまわりガーデン武蔵村山


次は武蔵村山市の
ひまわりガーデン武蔵村山です。


種蒔きは市民などのボランティアが
行っている、地元密着型ガーデンです。



しかし規模は約3ヘクタールの敷地に
50万輪と申し分なし。



見頃は毎年7月中旬から8月中旬頃まで。


アクセスは多摩都市モノレール
上北台駅から徒歩10分。



JR立川駅、西武線玉川上水駅からは
バスに乗り学園のバス停で
降りてくださいね、


開催期間中はスタンプラリーや
フォトコンテストなど
イベントも満載です。


詳細はこちら→武蔵村山市公式HP


ひまわり畑についてのまとめ



いかがでしたでしょうか?


関東地方に絞ってもひまわり畑は
たくさんあるんですね。



規模や、植えている種類も
その会場によって様々です。


開花時期もまちまちなので、夏休みを
利用してひまわり畑巡りも良い
思い出になりますよ。



暑い夏は、何かと涼しい家に
こもりがちですよね。


しかし夏だからこそ楽しめるのが
ひまわりなのです。


暑いですが季節を感じるには
とても良い機会だと思います。



ぜひ足を運んでみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー