さっぽろ雪まつり,体験談,宿泊施設

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

さっぽろ雪まつり体験談【宿泊施設】

読了までの目安時間:約 4分
skiocha

さっぽろ雪まつり体験談【宿泊施設】について紹介します。



さっぽろ雪まつり体験談【宿泊施設】


毎年は行けてませんが、仕事の休みが取れそう
だったら旦那と休みを合わせてさっぽろ雪まつりに
よく行きます。


さっぽろ雪まつりホテルは



大通近くのホテルは早い段階で予約が埋まって
いたり、通常より宿泊料金が割高だったりします。



予約を忘れていてラブホテルに泊まった
事もありましたが、


昨年は近くのビジネスホテルにキャンセルが
出たとの事で滑り込みで予約でき、泊まる事が
できました。



満室でも根気強く予約した方がいいみたいですね。


さっぽろ雪まつり地下鉄



毎年混雑していますし、車に乗って近くまでは
行けないと思っていたので、地下鉄で移動しました。



そしてお昼頃から会場に行きました。


天気は曇りでしたが雪は降っていなくて
すごい人混みでした。


私達の格好は完全防備というような服装で、
スノボに行けるようなウェアを着ていきました。



地下鉄移動には少し暑かったですが、ポケットには
小さいカイロも入れ、靴はムートンブーツだったので
寒い思いをせずにゆっくり楽しめました。



さっぽろ雪まつりの屋台



会場は冬のお祭りという感じで熱気を感じ、
TVの取材があったり出店というか屋台の
ような感じのお店も多く出ていました。


北海道の美味しい物を食べながら見て
歩けるので楽しかったです。


私達夫婦は違うものを注文して少しずつ
シェアして食べます。



基本温かい物を自然と選んで食べてしまいますが、
その方がお得感も感じるのでオススメです。


会場で飲むホットドリンクはなぜか


格別に美味しいです。


北海道では雪まつりの準備が始まる事を
各局のニュースで見かけます。


小さいキャラクターとかの雪像は札幌の
人達が作っているものもありますが、大きい
お城のような雪像は自衛隊が作っています。



それを思いながら見るのも感慨深い
ものがあります。


細かい部分はほとんど手作業なので
驚きですよね。


雪像とは思えない程精巧に作られていて、
最先端のプロジェクションマッピングを
見る事ができます。



そして、イベントや催し物が次々行われて
いるので見たい物をあらかじめ下調べして
おくといいかも知れません。


日中と夜とではまた見え方が違うので、
夜に出直すのもありだと思います。


観光客の中にはせっかく来たのに寒くて
楽しみが半減してしまう人もいるようなので、
大袈裟に聞こえるかも知れません。



でも、どんな天気にも対応できるくらいの
格好でいいと思います。


また、途中途中で休憩できるスペースは
ありますが、結構歩く事になるので
歩きやすくて滑らない靴を履くといいですね。



まとめ



何十年も続く北海道ならではのイベントなので、
早めに予約できるのならホテルでも美味しい物も
食べられるツアーに参加するのもいいと思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー