さっぽろ雪まつり,2015,日程

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

さっぽろ雪まつり【2015の日程】

読了までの目安時間:約 5分
irumishiroiki

さっぽろ雪まつり【2015の日程】について調べてみました!!



さっぽろ雪まつりの日程は



第66回さっぽろ雪まつり」は


2015年2月5日~2月11日に開催されます。


開催場所は大通り会場、つどーむ会場、すすきの会場です。


大通り会場



会場:大通公園1~12丁目


迫力があって繊細な雪の氷像をたくさん
見る事ができます!



雪まつりの期間中はとても混雑します。


何日か宿泊する人で、ゆっくり見たい人は
前日から宿泊するのがおすすめです。


2日前頃までにはほとんど氷像は
できているようなので・・



空いていてゆっくり見ることができます!


夜はライトアップも素敵です。


ライトアップは22:00までです。


つどーむ会場



会場:札幌市スポーツ交流施設  コミュニティドーム


開催時間:9:00~17:00


すべり台やスノーラフトなど子どもが楽しめる
会場になっています。



すすきの会場



会場:南4条通~南6条通までの西4丁目線市道


こちらも氷彫刻などの氷像が展示していあります。


ライトアップは23:00までで、最終日は
22:00までだそうです。


さっぽろ雪まつりのおすすめ情報



さっぽろ雪まつりのおすすめ情報です。


今や北海道の冬の風物詩ともいえる
さっぽろ雪まつり。


毎年様々な雪像や特色ある雪のステージ、
飲食ブースなども設けられ、大変賑わいます。


私は生まれから北海道在住で、このさっぽろ雪まつりの
大通り会場には、毎年足を運んでいます。



各ステージは雪や氷で出来ているのが信じられない
くらい手の込んだもので、雪が身近な地方に住んで
いても一見の価値ありです。


各雪像にはその年その年の話題の人物や、
人気のキャラクターなども多く造られていて、
見て回りながら話も弾みます。



子ども時代は親に連れられて歩いた雪まつりも、
現在では私自身が親の立場で夫と子ども達と
訪れています。


お子さん連れの方にはつどーむ会場



お子さん連れの方にはつどーむ会場もおすすめです。


大掛かりなすべり台や屋内の休憩ブースもあり、
「スキーはちょっと...」という小さな子も、


存分に雪遊びができます。


もちろん大人も遊べるので、
我が家は親子で楽しんでいます。



子どもの服装



服装はつどーむで遊ぶのなら濡れにくい上着、
お子さんにはジャンプスーツなどのつなぎや
スキーウェアに、長靴があればおすすめです。



大通り会場など見物がメインの場合は、会場内や
周辺は雪が踏み固められいて大変滑るので、
滑りにくい靴を選ぶと良いです。


また雪まつりが行われる2月上旬は、天候に
よっては気温が上がり、道路が溶けた雪で
ぐしゃぐしゃということもあります。


そのため、靴には防水スプレーをかけて
おくと安心かと思います。



長時間外を歩く予定であれば、手袋や
耳当て、厚手の靴下も必須です。



子どもの長靴に温かい中敷きを敷いておいたり、
手袋が濡れた時のために替えを持っておくと、
これが意外と役立ちます。



つどーむ会場はつどーむ内で休憩が可能ですが、
大通り会場とすすきの会場を回る場合は本当に
寒いので、地下への入口を把握しておくと便利です。


近隣のカフェなどは普段でも混んでいるので、
会場内で売られている温かい飲み物や軽食で
休憩するのもよいかと思います。



地下鉄を利用しよう



期間中、特に土曜日曜は、公共の交通機関は
なかなか混雑します。



レンタカーの場合も雪まつり会場近くの
駐車場は空きが出るまでかなり長い時間
待つこともあります。


近隣在住の我が家でもJRと地下鉄を利用しています。


新千歳空港からは始発のため自由席の座席確保も
可能かと思いますが、札幌駅から新千歳空港へ
向かう場合は難しいかもしれません。


指定席が確実ですが、座席確保のため早めに
電車を待つ場合は、札幌駅のホームは寒いので
防寒着はしっかり着用することをおすすめします。



昨冬ブームの巻き起こったディズニーの
『アナと雪の女王』の後押しで、さっぽろ雪まつりも
さらに賑わうといいなと、地元民として願っています。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー