お盆,お出かけ,子連れ,穴場スポット,関東

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

お盆のお出かけ子連れの穴場スポットは?(関東編)

読了までの目安時間:約 6分
kodomoegao003

関東のお盆のお出かけ子連れの穴場スポットについて紹介します!



夏休みと言えば、お盆のお出かけですね。


お盆は帰省する方も多いですが、
お出かけに行く方も多いでしょう。



しかし日本のほとんどの方が
お休みのお盆シーズン。


どこに行っても人、人、人の大混雑です。


遊園地の乗り物は1時間待ち、
食事をとるのも一苦労。



おまけに行き帰りの道路は渋滞ばかり。


せっかく楽しいお盆休暇なのに、
待ち時間でイライラばかりが募りますね。


そんなあなたに、お盆でも人手が
少ない穴場スポットをご紹介します。



お盆に!関東限定!子連れで行く穴場お出かけスポット



お盆の時期、意外に人が
少ないのは都心です



帰省している方の割合が多いので、
意外に都心は人が少ないもの


東京タワー水族館

suizokukan
そこでまずおすすめが東京タワー水族館


スカイツリーに人気を
奪われてしまっていますが、
根強いファンが残る東京タワー。



その中に、意外や意外、
水族館があったのです。


これは以前、品川区に
住んでいたことがある私でも
知りませんでした。


世界の珍しい魚に焦点を当て、
900種類、5万引きにも
及ぶ魚が展示されています。



生息地域別に分類され、それぞれの
コーナーで違ったBGMを流すなど工夫
された展示の仕方も見どころです。


入館料もお安めの大人1080円です。


しかも大人1人につき3歳以下の
お子様1人の入館料を無料にしてくれる
子連れには嬉しいサービスも。



ご両親とお子さん2人なら大人2人分の
入館料で入れるという訳です。


ついでに東京タワーや周辺の観光も
出来るので、おすすめですよ。


東京タワー水族館の公式HPはこちら


檜原村周辺

tozann001
アウトドアがお好きなご家族には、
同じく都内の檜原村辺りがおすすめです。


都内とは思えない程、しっかりと自然が
残っているのでハイキングに最適です。


中でも檜原村の滝巡りは暑い夏でも涼を
感じられる、とても良いコースです。



他にも渓流釣りやバーベキュー、
こんにゃく作りのような体験
イベント
も予定されています。


詳しくは檜原村観光協会の
HPはこちら


日原鍾乳洞


また都内では珍しい
日原鍾乳洞も見どころです。


2014年にリニューアルされ、お子様
でも歩きやすいよう整備されました。



中の温度は10度前後と暑い夏の
観光にはぴったりですね。



今では珍しい水琴窟も設置されています
のでぜひ足を運んでみてください。


日原鍾乳洞の詳しい情報はこちら


ちょっと贅沢に♪子連れで行くお盆におすすめのお宿は?

onsen03
ここまで、お盆に日帰りで行ける
スポットを紹介してきました。


でも、せっかくなら少し贅沢に
お泊まりしたい方におすすめの
お宿もご紹介します。



栃木県新那須塩原にある「星のあかり
というお宿です。


林の中にポツンと建っているような、
隠れ家的なたたずまいの旅館


そのため本当に静かで、旅館の中も
しっとりと暗めの照明で落ち着けます。

スポンサードリンク

至る所にお香が置かれているので、
リラックスできて、とても
雰囲気の良い旅館です。



全室に客室露店風呂付きな上、
お食事処も個室なので子連れでも
気兼ねなく楽しめるのが最大の魅力。


お料理の美味しさも文句なしです。


お子様用のメニューも用意してくれて
いるのでこちらもありがたいですね。



スタッフの方々も子供の
相手をしてくれたり、
あたたかい方ばかりでした。


子連れで旅館へ行くと
他の宿泊客に何かと気を使うもの。


ここだとそれがほとんどなく、
ゆったりくつろぐことが出来ました。


星のあかりの詳しい情報はこちら


実際に私が利用したのも夏のお盆時期
でしたが、観光も満喫できましたよ。


那須周辺で観光するのなら、開園と
同時の入園をおすすめします。



なので旅館にいる間に翌日の
スケジュールを決めて
おいた方がいいですね。


お盆の穴場お出かけスポットについてのまとめ

mizukodomoashi
いかがでしたでしょうか。


誰でも混雑は避けたいですが、
やはり楽しいところ、
有名なところは混雑しがち。



しかし、どんなに有名なスポットでも
楽しめなければ意味がありませんね。


無名でも、家族が楽しめることが
お出かけには大切なんだと思います。



やっつけ仕事のように、ありきたりな
スポットでは少し寂しい気もします。


家族が楽しめるよう、お出かけ先を
あれこれリサーチするのも
楽しみの一つだと私は思います。


それに、家族でお出かけスポットを
探す時間ってワクワクしますよね。



私が小さい時も、子供心にとても
ワクワクしたのを覚えています。


皆さんも家族のために、新しい
お出かけ先を探してみましょう。


きっと探すところからから
楽しめると思いますよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー