幼稚園,お弁当箱,年少

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

幼稚園のお弁当箱【年少組】

読了までの目安時間:約 5分
sakura01

年少さんの幼稚園のお弁当箱について先輩ママの体験談を紹介します!!
こちらを読むと失敗しないお弁当箱の選び方が分かります~!



幼稚園の入園に向け、お家の方は
準備に忙しい時期だと思います。



私も長男以来、5年ぶりの次男の
入園に向けて、準備の真っ最中です。


久しぶりすぎて、記憶げ若干曖昧です。


しかし、長男の教訓を踏まえて、準備して
いきたいと思います。


幼稚園のお弁当のデザートについてはこちら

年少さんの弁当箱準備のポイント



なんでもそうなのですが、キャラクター、
特に仮面ライダーやプリキュアなど
1年間で新キャラクターに変わる物があります。




そいうキャラクターでお弁当箱or水筒、
リュックサックなどを揃えてしまうと、
必ずや買い替えるハメになります。


アンパンマンはキャラクターは永遠ですが、
年長さんくらいになるとかわいずぎて、
嫌がるようになります。


もちろん、お弁当箱は成長と共に大きく
変えるからいい!


水筒も、使用頻度が高いから、買い替え覚悟で
あれば、お子さんが一番好きなキャラクターで
揃えると、お弁当の時間が楽しくなりますよね。


我が家も長男に散々キャラクターのお弁当箱や
水筒を買わされました。


でも意外に高い子供のお弁当箱は水筒なので、
今回は慎重に選んでいます。



年小さんのお弁当箱で気になるのが、
柄や形以上に、容量だと思います。


幼稚園のお弁当は残しちゃダメ!?



幼稚園から説明があると思いますが、入園して
当初は、お弁当を食べるのも一苦労な子供たち。


バス通園の子供たちは、帰りも遅くなるので、
足りないとかわいそう!?』と、ママたちは、
残してもいいからと、多めに入れてしまいがちです。


私も長男の時にそうでした。


しかし、幼稚園にもよりますが、ほとんどの
幼稚園で、食事時間は決まり、お残しはダメ!?
が当たり前です。



子供たちが、決められた時間内で食べきれる
ように配慮しなければなりません・・。



また量にしても、お家とは違いお友達と遊び
ながらになってしまったり、1人で食べるのが
苦手な子供もいます。


そんな子どもの特徴を考え、その分を考慮して、
最初は少なめ、食べやすい好きな物で埋め尽くす
気持ちで、小さめなお弁当箱をおすすめします。


子供たちは、全部食べきれたことに喜びを感じ、
やる気がでるのです。


年少さんお弁当箱の容量は?



よく売られている350mlの容量で、この中に、
小さなおにぎりやデザートを全部入れる
くらいで大丈夫だと思います。



また、確認しずらいですが、子供でも
開け閉めしやすいお弁当箱が鉄則
です。


自分で、開けられないと、食べる以前に
悲しくなってしまいます。


アルミの、カパッと開けられるお弁当箱も、
中身が出ないように工夫すればいいかもしれません。


フォーク、スプーン、箸の3点セットのものが
売られていますが、最初は箸は危ないからと
フォークとスプーンだけを持たせる幼稚園が多いです。


今は100円ショップでもキャラクター系の
スプーンなどがケースも揃ってあるので、
100円ショップを見てからでもいいかもしれません。



まとめ


年少のお弁当箱は、350mlの容量で
食べきれる量にしましょう。



子どもが自分で開けられるお弁当箱にしましょう。



1年で更新するキャラクターものは
買い替える可能性が高くなります。



アンパンマンなど子どもすぎても
年中組や年長組では使えない・・・。



自分の子どもの特徴を考えて楽しい
お弁当時間になるように工夫しましょう~。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー