小学校入学祝い,友人,品

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

小学校入学祝い|友人の品物は?

読了までの目安時間:約 4分
nyuugakudanjyo

小学校入学祝い品物でも何にすれば良いのか迷います。そこで、友人の子供にプレゼントする品物についての体験談を紹介します!!



スポンサードリンク

小学生の入学祝



入学祝いは気を使いますね・・。


お金か品物かで迷いますし、金額もどれくらいに
するか悩みます。


さらに、親戚の場合も悩みますが、友人の場合もどうしようと
悩みむ人も多いのではないでしょうか。



私の場合は友人はごく親しい間柄だけ入学祝の
やり取りをしてしています。



ほとんどが専業主婦なのでお互いが気を使わず、
負担にならないようにしています。


出産祝いは1,2万の品物ですが、小学校の
入学祝は5千円までの物を郵送しています。



友人の子どもの小学校入学祝の品物は



普段から家が遠くしょっちゅう会えないので
連絡はメールか電話がメインです。


文房具や本はかぶるといけないので普段着になる
服をあげることが多いです。



服のブランドは写メなどでいつも友人が自分の子どもに
着せているものの中から選ぶといいようです。


あとは、素材がシンプルでアレルギーの子にも優しく
しっかりしていて合わせやすい物がいいです。


皆、よく見てくれているようで我が子の時も
良く着せているブランドからのプレゼントが
多かったです。


男女とも上に着せる物を送るのが無難なようです。


パンツは履いてみないとわからないからです。


ウエストとか長さとか合わないと残念なことに
なってしまいますからね。


女の子であればワンピース、スカートよりも
レギンスがいいようです。



学校でスカート、ワンピースは動きにくいのは
着せてきている人が少なかったです。


レギンスはすぐ汚れるのでたくさんあっても
いいと女の子のお母さんが言っていました。



一月からバーゲンが始まるのでそこで買うと
ブランド物でも5千円で2点位買うことが出来ます。


男子はトレーナーかシャツにタオルハンカチ、
女子はTシャツとレギンスの組み合わせが多いです。


上か下をシンプルな物にすることが多いです。


だいたい3月の終わりから入学式前に届くように郵送します。



次に、甥や姪の場合について紹介します!!


甥や姪の小学校入学祝いは



最初にも書きましたが、入学祝いは気を使います。


だから、我が家は甥、姪に関しては兄弟間で
取り決めをしています。


お互いが負担にならないように小学校は現金5千円と
5千円位の品物(プレゼント)にしています。



子供はのし袋の良し悪しは分からないので、事前に
好きなキャラクターを聞いておいてそのキャラクターの
ついた袋に入れて本人に直接渡すことにしています。


袋には合えて何も書きません。


後で使えるようにするためです。


品物は文房具はもう持っていたり学校から指定が
あったりするので上げません。



普段着になる一応ブランドのトレーナー、やシャツ等、
学校に来て行ける物が喜ばれます。


事前に必要な物を兄弟に聞いておきます。


服以外であれば辞書や本、好きなキャラクターの
手提げバッグを上げることもあります。


時期は4月の入学式の前、春休み中に渡すことが多いです。


ほとんどの兄弟が割と車で一時間以内の所に住んで
いるので間で春休みに一緒に会ってランチでも
しながら渡すことが多いです。


遠い所に住んでいる甥、姪はお正月に
会った時に直接渡すようにしています。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー